#街頭防犯 補助金 福岡市

  1. 「街頭防犯カメラ」定期メンテナンスを行いました

    本年3回目となる定期メンテナンスを行いました。今回は大事なレンズ部分にクモの巣が張って画像が見えづらくなっている箇所がありました。クモの巣を取り払いレンズを清掃しました。また、若干ピントがズレている箇所もあり調整しました。

  2. 筥崎宮参道の大鳥居解体が進んでいます。[社長のひとりごと]

    私の地元、福岡市東区の筥崎宮参道にある大鳥居が解体されることに・・・昭和5年、筑豊の初代田川市長の寄進で創建されたというこの大鳥居、約90年が経ち老朽化コンクリートの剥離脱落の恐れがあるためやむなく解体だそうです。でも、さみしいものですね。

  3. 「Wi-Fi仕様カメラ」を先駆けて採用してきて良かったです。

    6年前から行われている「福岡市街頭防犯カメラ設置補助金制度」福岡市内の多数の自治会様の防犯カメラ設置工事を、わが社を含め多くの取付業者が設置のお手伝いを行ってきましたが弊社は他社様とちょっと違ったカメラシステムをご提案、採用いただいておりました。

ページ上部へ戻る